富士・富士宮 空家

TEL:0120-55-9445(AM9:00-PM21:00)

空家問題

遺品整理後の空家・特定空家

富士市や富士宮市は、駅周辺や住宅地では、一定の需要がありますが、富士山の麓や山に入った集落では、空家が存在しており、 周囲にスーパーや病院などの生活するのに欠かせない商店や施設がない地域もあります。2018年4月より、国土交通省が空家バンクの運用を行ってきているようですが、大きな変化には至っていないようです。
また、空家対策法により、固定資産税の税率回避で建物を放置することも厳しくなり、 両親が残した実家が相続により、荷物になってしまうこともあり、団塊世代が建てた住居がこの先に大きな課題になっているようです。遺品整理を行った実家の売買や解体などのお話を頂くことが多くなり、身近に感じる問題です。