自治体の空家撤去

TEL:0120-55-9445(AM9:00-PM21:00)

放置された空家の撤去

三重県にて、東海地域で初で長年放置された小屋を空家対策特別処置法の行政代執行で撤去されました。静岡県でも自治体の職員が危険や景観を損なう手入れをされていない空家を調査しているようですので、この事例を皮切りに実地されていく可能性があります。解体にかかった費用は、持ち主に請求されるようなので、税金対策で空家になっている実家や相続された家の放置は、この先できなくなるので対策が急がれるケースもでると思います。